2013年10月25日

金・土と石窯焚いています。日曜日は「だるま通りマルシェ」!

先週一週間は、「10月30日は『チーナカ豆』でインドへ行く。」のチラシ配りをしたり、
ののが久々に県立中央病院で心臓を診てもらう検診があったりしたので、
西へ東へ動き回った一週間でした。


生まれたときは大変だったののも、今はすっかり元気に走り回り、
最近はお年頃なのか、家ではよく裸族になっております。
何でですかね〜、
友達の子どもたちもよく裸ん坊になってましたが、開放感あって気持ちいいのかな。
またののの場合は、保育園でお着替えのとき、裸になったときにトイレに行く習慣に
なっているので、そのせいもあるようです。
家でも「おしっ(こ)」と言いながら、全部、脱ぎます。
それでも夏は良かったですが、最近は寒くなってきたから
そろそろ服を…と思って着させても、すぐ、脱ぎます。
そしてはちきれそうなお腹を叩いては「ポンポン」と喜んでおります。


仕事以外では、遊びで外にお出かけ、ということがあまりないので、
チラシ配りではいろいろと見れて良かったです。
宅野の『チーナカ豆』も悪くない空間だとは思いますが、
手を加えたいところ、加えねばならないところが沢山残っています。
小さい子どもがいての生活の中では進みが遅いですが、
ひとつひとつの積み重ねが大事、
少しずつでも日々何かできることを、と再確認できました。



そんなこんなで、もう週末。
今週末は、金・土と店の営業。
日曜日は、「だるま通りマルシェ」への出店です

駅前のパル東口駐車場から、商店街へ入っていく通り、10時〜14時の間やっています。
今回のだるま通りマルシェは、ハロウィンも盛り込んで、仮装イベントも行われます。
仮装衣装は貸し出しもされるそうなので、
おとなも子どもも一緒に楽しんじゃいましょー♪
『チーナカ豆』は、かぼちゃづくしのカレーとお馴染みシシケバブ、
かだらにやさしい素材にこだわった素朴でおいしいお菓子たちで出店する予定です。

また週末の石窯ピザのメニューはこちら
再開して久々に食べると、やっぱりおいし〜!と、こちらも再確認。
みなさまにもぜひ味わっていただきたいなあ。
今週もお待ちしておりまするんるん
30日のインドの民族楽器のライブと刺繍ワークショップのご予約もまだまだお待ちしておりま〜す!









posted by 豆 at 09:04| 島根 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 今週のランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月19日

「10がつ30にち水ようびは 『チーナカ豆』でインドへ行く。」

日が迫っているのに、内容がなかなか決まらず、お伝えできなかった企画があります。

インド。
「神々と信仰の国」または「喧騒と貧困の国」といわれる。
5000年の歴史を誇り、多様な宗教、言語、文化を持つ民族がひしめき合って一つの文化圏を作っている魅惑的の国。


そんなインドを感じる企画です。
「神々」と言えば、ここ島根も神話の国。
旧暦の神無月には、出雲大社に全国の神様が集まり、「神在月」になります。
旧暦の神在月には一足早いけど、ここ島根でインドの文化に触れるのも、何だかすてきかも?

て、ゴタクを並べなくとも、来て納得、
ほんとうに、おすすめな企画なのですー!


インド2.jpg



まずご紹介するのは、だい2ぶの方から。

「シタールとタブラの即興演奏」

奏者:伊藤礼(シタール)と中尾幸介(タブラ)
   古賀光音(シタール)と加藤拓央(タブラ)


弦楽器のシタールと太鼓のタブラによる投げ銭ライブです。
インドの民族楽器の演奏会は、実は琴ヶ浜でお盆真っ盛りの8月14日に行いました。
これが本当に良かったので、また聴きたいなあと思っていたら、思いのほか早くに実現!
そして今回は石窯ピザとお飲みものもセットで、お楽しみいただけます。
お飲みものはアルコールもソフトドリンクも、ピザはベジピザも!


開場:18時 開演:18時半
料金:投げ銭式なのでチケット代は要りませんが、ピザと飲み物代の1000円をお願いします。

*準備の都合上、事前にご予約していただけると助かります。

演奏にはもともとの楽譜が特にあるわけでなく、その場の空気を感じながら即興で奏でられます。
その音色に、こころ真っ白に聴き入ってしまったり、
その楽調に、何かに思いを馳せることができたり、
それぞれの人がそれぞれのときを過ごせる時間になりそうです。


前回、琴ヶ浜で行われた演奏会の雰囲気動画。


さて次はだい1ぶ、ライブ前に行われる企画の紹介。

「インド刺繍のワークショップ」


インド刺繍のワークショップとはどんなもの?
今回のワークショップの講師を務めてくれる宮内愛姫さんから届いた文章を転記しますね。   
彼女のHPの刺繍作品、とてもとても素敵なので、ぜひ開いてみてください。

**********************************************************************************************
∴刺繍WORKSHOP∴

本場インドで修行してきた、刺繍のワークショップを開催します。
基本的な刺繍の技法や、その他刺繍に関するテクニック等々、インド小話をしながら進めます。
そしてそれらを練習した後に、ご自分の持ち込み服を是非カスタマイズしてあなたのオリジナル服に変えちゃいましょーー!!
ということで、刺繍を入れたい服をお持ち下さい。
時間内でしたらいくつしていただいてもOKなので、複数持ち込みも可です◎
基本的に無地をおすすめしますが、服じゃなくてもカバン・帽子・手ぬぐい・ふんどし・・・
縫えるものなら何でも大丈夫です。
※ただし素材は綿か麻か綿麻混合が縫いやすいので、素材の確認をしてください。
初心者の方、普段時々縫い物をされる方も
楽しんで頂ける内容となっております♪

開催地は、知る人ぞ知る?!穴場レストラン、チーナカ豆さんです。
ゆっくりした空気が流れる古民家で、のんびりしながら時には真剣に
「縫う・刺す」シンプルな作業をみなさんでやりましょーー♪

∴費用 2500円+お茶代500円 
 ※作業工程に必要な道具や材料はこちらで全てご用意するので刺繍を入れたい衣類のみお持ちください。


∴時間 14:00-17:30くらいまで    

∴場所 『チーナカ豆』 島根県大田市仁摩町宅野254
tel&fax:0854-88-4878  blog:チーナカ豆な日々

                                  
∴定員 6名   ※ご予約はチーナカ豆さんにご連絡をお願いします。
    

∴講師 宮内愛姫 
profile: 大阪出身。2003年より国内外の旅行を始め、2007年インド・グジャラート州カッチ地方でインド刺繍を学ぶ。
以後は学んだ技法をもとに、より独創的な作品作りを日々行っている。
現在京都府宇治市に拠点を移し、活動中。
これまでの作品や自宅でのWORK SHOP風景など、
以下のHPにてご覧いただけます。
「日々刺繍」

9月22日の作業風景.jpg
WORKSHOP風景。(HP「日々刺繍」から拝借)


**********************************************************************************************

最近刺繍に興味を持っていたどんどるまとしては、うれしい企画。
裁縫が特に上手くも好きでもない私ですが、
ひとつの刺繍が、何でもない生地を素敵に変えてしまう奇跡に、わくわくしてしまいます。
少しでも興味を感じた方はぜひ。
定員は6名。
お子さま連れでも大丈夫です!!
お早めのご連絡お待ちしております!





posted by 豆 at 14:31| 島根 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | これまでのイベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月18日

今日明日と、宅野は石窯を焚いています。 今日から3日間、馬路でも夕方から提灯に灯りを点けています。

先週はいつも以上に忙しい日々でした〜。

image.jpg image.jpg


まずは納期迫った染の仕事。
先方から電話があり、急遽どんどるまも出動。
その昔染を教えてもらったことがあったのですが、
すっかり忘れていてちんぷんかんぷん。
それでも見よう見まねで作業に加わり、
木綿の刺繍ハンカチをぼかしで染め、
次は絹のレースハンカチとスカーフを染めて、隅に孔雀の羽を描く…
というときに、保育園から電話があり、
「ののちゃん熱が出ました…」

ここからは豆さんのみで染を仕上げる。
(と言うか、孔雀の羽を描く時点で、どんどるまは戦力外?)

image.jpg


image.jpg


なんとか終えた染の仕事。
ののの調子はどうかな…と思いつつも、
週末に出店予定のイベントがふたつあったので、
その準備に取り掛からねばいけないと思い、
おそるおそる保育園に行かせたら、
ののも体力が付いていてすぐに回復していて、ほっ。
週末を迎えました。


週末はおまつり三昧。
最初は浜田の金城町で行われた「森の中のマーケット」。
初めての参加でしたが、本当に森の中で、とっても気持ち良いところでした。
林の中の空間なので、木漏れ日が降り注ぎ、空気も美味しく、
八雲を思い出すような雰囲気。
個性的な出店者の方々のお店も本当に素敵で、
来られたお客さんたちも長居していたようです。
私たちも、お互いに忙しくなかなか会えない出店者の方々との再会もうれしく、
また初めてお会いする方々とも対面もたのしく、
前日にシシケバブを出品する予定だったことに気づいて慌てたり、
超寝不足で迎えたイベントでしたが、楽しく過ごせました。
そして家に着くや否や、みんな倒れるように寝ました。
(ユージンは遊び疲れで、ののは人見知り場所見知り疲れ?)


次は三瓶の西の原で開催された「太陽大感謝祭」。
これについて説明すると長くなりそうなので省きますが、
三瓶山がすぐ目の前の西の原を舞台に、太鼓と歌とおいしいものと…、
なんとも楽しい時間でした。
『チーナカ豆』はパエリアに初挑戦。
「琴ヶ浜の海で採れた熊手貝の出汁で作る、きのこたっぷりと馬路のイカのパエリア」。
おいしそうでしょ〜。
しかし、家で試作したときはうまく成功していましたが、
本番は炭火や薪火、そして洗い場がない、ののも目が離せない。
という状況だったので苦戦…。
お客さんが来られたときにできていなかったり、お米に芯が残ったままなかなか炊けなかったりと、
泣きたい場面がいっぱいありましたが、
太鼓の音、歌声、三瓶の自然に癒されつつ、何とか事を終えました。

出店者の人も、お店そっちのけでステージの方へ走っていき、みんなで輪になって歌って踊って叩いて、、、
音楽系のイベントとなると、内輪で盛り上がってしまうケースが多そうですが、
三瓶の大自然の開かれた空間で、「太鼓」という誰でもが音を出せる楽器が中心になったおまつり、
たまたま来られたお客さんたちも楽しそうに見ておられたのが嬉しかったです。
三瓶の志学に住んでいるおばあちゃんと話していて、
「ここでこういうことをするのは初めてだけど、いいねえ」
と言っておられたので、ああ良かったなあと思いました。

あ、個人的な感想で、長くなってしまってますね、
ここまで読んでくれてありがとうございます。
あと少し、スピードアップしますね。


1378600_527915563953652_1954260390_n.jpg


「お祭り三昧」最後は、地元宅野の例大祭。
ユージンも法被を着て、仲良しお友達と並んで先頭に立って、お神輿の紐を引っ張りました。
何年か前、初めて参加したときは法被を着るのも嫌がって、抱っこされての参加だったけれど、
今回は大きな声で「わっしょい」と勇ましくお神輿を引っ張りました。
大きくなったなあ。
来年は小学生なので、いよいよお神輿を担ぎます。


こんな感じの、先週でした。
本当は一番にお伝えしたい、10月30日に予定しているインドの民族楽器の演奏会&インド刺繍のワークショップのことを書かなければならなかったのに、
報告が長くなってしまいました!
それらについては明日中にブログにアップしますね。
ぜひぜひまた覗きに来てください。


最後になりましたが、今日のメニューはこちらです。
よろしくお願いします。





posted by 豆 at 10:18| 島根 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月05日

10月のメニュー。

これまでは週替わり(のつもり)でやっていたメニューを月替わりに変更することにしました。
と言っても、新鮮で美味しい素材が手に入れば、その都度入れ替わりますので、
「つもり」の心持ち?でメニューを替えていこうと思います。

さて、そんな今月のメニューは

*マルゲリータ 750円
  自家製の生バジルとモッツァレラチーズをのせたトマトソースベースの王道ピッツア。
   ※これまでは普通のピザ用チーズを使っての、なんちゃってマルゲリータでしたが、
    水乳牛のミルクで作られた無添加のモッツアレラチーズを仕入れることができたので、
    本当の?マルゲリータです!

*きのことジェノベーゼのピザ 750円
  自家製バジルの葉とニンニク、松の実で作ったジェノベーゼソースをベースに、
  薫り高いきのこをたっぷり載せた秋のピザ。

*地元産の新鮮イカを載せた魚介ピザ 800円
  イカの旨みとトマトソースのハーモニーがおいしい、海辺の街のピザ。

*自家製ベーコンのピザ 850円
  まる姫ポークを自家製燻製器でベーコンにしました。
  手作りベーコンの風味が絶品の贅沢ピザ。

*小豆と柚子のおやつピザ 700円
  甘さ控えめに茹でた小豆とチーズの塩気が絶妙にマッチ!
  柚子のアクセントも効いています。

 ※おひとりサマでご来店の場合、ハーフ&ハーフもできます。

そして、食後に、カフェタイムに石窯で焼いたスコーンもありますよ〜。



昨日の再開初日は、予行練習で終わるかしら、思っていたところ、直前の告知に拘わらず、三瓶の友達家族が2ヶ月の赤ちゃんと一緒に来てくれました。
赤ちゃんかわいいな〜。
ありがとうございました。

今日ご来店の方にも、食後に手作りスイーツとお飲み物をサービスさせていただきます。
スイーツは、卵や乳製品を使わないものでご用意しました。
 *林檎のタルトタタン風ケーキ
 *黒ゴマ白ゴマの豆乳ゼリー
様子次第で、林檎のタルトもお出しします。
お飲み物は、ドリンクメニューにあるもの何でもokです!
コーヒー、チャイ、ジンジャエール、…、いろいろありますよ〜。
お待ちしておりまするんるん






posted by 豆 at 10:34| 島根 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月02日

10月4日から、宅野の『チーナカ豆』再開します!

resize2262.jpg


最近はめっきりブログ更新が減ってしまって申し訳ないのです。。。
9月の間は琴ヶ浜の営業を続けつつ、イベントに参加したり、十五夜に夏の打ち上げをしたり、
ブログで告知できませんでしたが、琴ヶ浜でライブも行ったりもして、馬路の町中心に動いていました。
そうこうするうちに、朝晩は冷え込み、秋空は映え、朝露も美しい季節に…。
昨日一昨日は、広島県三次市で行われたマルシェに参加した帰り、
手作業での稲刈りが始まった庄原の友だちところに寄らせてもらったりもしました。

さて、ありがたいことに、宅野の『チーナカ豆』再開のお問い合わせをいただいたりしていましたが、
ようやく、再開日をお知らせすることができます。


10月4日。


もう明後日じゃないですか!

いつも直前になってしまって、すみませんふらふら


再開については特にイベントらしきことをする予定はなく、
今月はリハビリを兼ねて、徐々に感覚を取り戻して行きたいですが、
4日と5日にご来店され、ピザをご注文くださったお客さまには、
食後に、手作りのスイーツとお飲み物をサービスさせていただきますね。
また、今月の営業日につきましては、右側の営業日カレンダーをご覧になってください。


さて、秋からの『チーナカ豆』、ライブや出店いろいろあります。

出店ですが、まずは来週末に行われる「森の中のマーケット」。
こちらは、浜田のステキな雑貨屋さん、「いちねん草」さんからお誘いいただいたイベントです。

10/12(土) 森の中のマーケット(浜田市金城町久佐)
  11:00〜16:00  夢の音村・森の公民館
   *秋空の自然の中で、たのしい出店、おいしい出店、ワークショップなど楽しさいっぱい!
     ※『チーナカ豆』は1日目のみの参加ですが、翌日13日(日)10:00〜15:00も開催!  

img_93c0f86df22d998a9a51520ea41b447b.jpg



そして、震災後に家族で美郷町に移住してきていて、琴ヶ浜の『チーナカ豆』でも何度か演奏してくれているミュージシャンの「まつくん」が中心になっての企画、「しまね太陽大感謝祭」。

10/14(祝) しまね太陽大感謝祭(三瓶・西の原草原)
  11:00〜15:30 「Let's 芸&農」〜みんなで音を奏で、大自然に感謝! 
   *叩くと音が出るもの(太鼓、手拍子、フライパンなどなど何でもOK!)を用いて、
    誰でも参加できる体験型セッションのお祭り。
   *「芸農」をテーマとしたライブや出店もお楽しみに!

1234832_426909620747993_1962347681_n.jpg


そして、10/27(日)は昨年の盛り上がりに引き続き、「ハロウィン&だるま通りマルシェ」が行われるので、こちらも参加させていただく予定です(詳細は後日)。



次にライブ情報。

resize2221.jpg

さる8月14日琴ヶ浜の『チーナカ豆』での演奏風景。

*10/30(水)インドの民族楽器演奏会〜古民家に鳴り響く幽玄な調べ(仮)

こちら、実は第一回目を、お盆の真っ只中の8月14日(ののの2歳の誕生日でした!)に、琴ヶ浜で行いました。
琴ヶ浜での演奏会は、来られた方々はラッキー!という感じのとってもいいライブで、
私ももともと楽しみにしていましたが、もう本当に、期待していた何倍も良くて、
もっと多くの人に聴きにきてもらいたかったなあと思ったライブでした。
今回は場所が違うし、メンバーの方も違っての演奏ですので、1回目とは異なる感じになるとは思いますが、それはそれで楽しみです。

まだ、時間や料金等がはっきりとしていないので、決まり次第、チラシやブログでお伝えしますね。
都合の付く方は、ぜひぜひ来ていただきたいな。 

しかも、まだ決定ではありませんが、
ライブ前に、インド刺繍の展示会&ワークショップもあるかもしれません!
うわーこれは、実現するなら私も参加したいところです!



さてお次、その4日後にまたまたライブがあります。

resize2315.jpg


*11/3(日)サンセットジャズカフェ大田〜音時雨〜@『チーナカ豆』
        出演:大畑茂樹カルテット&梶谷美由紀


   チケット:2500円[石窯パンのサンドイッチ、ワンドリンク]
   時間:18:30〜20:30(open18:00)

こちらは既に、新聞などで広告をご覧になった方がおられるのではと思いますが、
かっこいい広告に、数々のお店と一緒に『チーナカ豆』も肩を並べてのせていただいております。
かねてから、バンドの方々とは、うちでのライブを、とお話していたのですが、
なかなか実現していませんでした(昨年の12月に予定したのも、突然の、ののの入院…肺炎だったかな、で急遽中止になったりもして)
なので、ようやく想いが叶ったライブです。

サンセットジャズカフェに関しては、既にチケット販売も始まっていますので、
興味のおありの方はぜひご連絡ください!



こんな感じで秋からの『チーナカ豆』はスタートします。
いい季節で、各地でもイベント盛りだくさんですので、みなさん楽しいところに出かけていきましょう〜るんるん





posted by 豆 at 13:17| 島根 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。