2013年12月26日

27日(金)28日(土)は2013年最後の営業。年始は2日から。

今週は冬至に始まり、クリスマスがありましたが、みなさんはどのように過ごされたのでしょうか。

我がチーナカ一家は、冬至の日には朝に大根入りの味噌汁を、
昼にかぼちゃや人参入りのうどんを、
おやつに、小豆とかぼちゃのタルトを、
晩にかぼちゃのスープをいただいて、
柚子湯で温まりました。

冬至については今まで、かぼちゃを食べて柚子湯に入る日、くらいのことしか知らなかったのですが、
今年改めて調べてみて、いろいろと奥が深いことを知り、ちょっと新鮮な気分で冬至を過ごしました。

かぼちゃを食べるのは、栄養をつけて寒い冬を乗り切るためだけでなく、「運盛り」のものとして食べること、
またかぼちゃだけでなく「ん」のつく食べもの(にんじん、だいこん、れんこん、うどん、ぎんなん、きんかん……などもあるのだということ、
邪気払いの「小豆」だとか、地方によっては体を掃除してくれる「こんにゃく」なんかも…。

そして、へ〜と思ったのが、中国や日本では「一陽来復(いちようらいふく)」といって、冬至を境に運が向いてくるとしていて、
これは、冬至は太陽の力が一番弱まった日であり、この日を境に再び力が甦ってくることから、陰が極まり再び陽にかえる日という意味があるらしいです。
他国でも古くから、冬至を太陽が生まれ変わる日ととらえていたということもあり、太陰太陽暦(旧暦)では冬至が起点とされていたそうです。


長々と説明的なことを書いてしまいましたが、運が向いてくる、なんてうれしい話だなと思い、書きました。

寒い冬ですが、一日一日と日は長くなっていってるんですねー。






さてさて!今週末金・土は今年最後の営業となります。
2013年は琴ヶ浜での海の家を始めたことが『チーナカ豆』にとっては一番大きな変化でした。
この一年も多くの方々にお世話になり、無事に終わらせることができそうです。
本当にありがとうございました。

今週末、メニューはこちらの通りです。
ひらめきまる姫ポークの自家製ベーコンのピザですが、ベーコンが現在仕込み中で、金曜日は間に合わず、土曜日からのご提供となります。申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

また、28日の営業は、14時までとさせていただきます。
今週も心を込めてお待ちしておりますぴかぴか(新しい)




それから年始ですが、2日から始め、3日、4日と営業いたします
早々ですが、休日を機に皆さまに来ていただけたらと思っております。
そしてその後の営業ですが、1〜3月は通常の金・土の営業に加えて、
平日、5名様以上のご予約あれば石窯を焚くことにしました。
月〜木曜日でも、5名様以上で集まっていただければ、お店を開けますので、どうぞご利用下さいませ。

また、4名様以下(1名様〜4名様)でも、ご連絡いただければ、お店をオープンにいたします。
ただし、石窯は焚けませんので、通常の石窯ピザはご用意できません。
が、薪ストーブを焚いておりますので、充分に美味しいピザをご用意できると思います。
また、ご相談次第で他メニューも考えますので、ぜひご連絡いただければと思います。
カフェのみのご利用もお受けいたします。
いずれにしても、お電話、メールなどで前日までにご連絡ください。
よろしくお願いいたします。




resize2547.jpg



昨日のクリスマス、直前のお知らせだったにもかかわらず、持ち帰りピザのご注文があり、ありがとうございました。
来年はピザだけでなく、ケーキや燻製などのメニューもご用意できたらと思っております。

ちなみに夜は家族でミニクリスマス会をしました。
ユージンののは、保育園で作った、きらきらのついた三角帽を被って、
それからユージンが紙で作ったデコレーションケーキに本当の火を灯して、
ちょっとしたクリスマス気分に浸りました。
実は、準備が遅くて、ふたりにはまだサンタクロースが来ておりません。
今日の晩に来てくれるそうです。
訪れたサンタさんに送ろうと、柚子の絵を描いているユージン。
左下がなぜか空白??
明日の朝が楽しみです。

resize0639.jpg







posted by 豆 at 14:33| 島根 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今週のランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月21日

24日、25日とクリスマスピザのご注文をお受けします!

みなさんの今いるところは雪でしょうか、雨でしょうか、
それとも曇り?晴れ?

宅野は昨日からあられがふったり、雨がふったり、わずかに雪がふったりです。
三瓶の友達が、三瓶は真っ白になってるよーと教えてくれました。
寒いけど大変だけど、やっぱり雪もいいなあと思います。
ユージンやののは雪の降り積もった美しさ、楽しさをあまり知らないので、
雪のあるところに連れて行ってやりたいな、などと思います。


さて、今日は営業日ですが、天気良くないですね〜。
なかなか出足も向かないかと思いますが、石窯も薪ストーブも、豆さんいつものようにせっせと焚いております。
薪ストーブの炎に温まりにお越しくださいませ〜いい気分(温泉)
お待ちしておりますぴかぴか(新しい)



そして今日は急なお知らせです。
24日、25日と石窯を焚いて、ピザお持ち帰りのご注文をお受けすることしましたひらめき
クリスマスパーティーのメニューのひとつにでもいかがでしょうか??
前日までにご予約ください。(0854-88-4878)
メニューはこちらです。


*きのことルッコラのピザ(750円)
  自家栽培の無農薬・無肥料のルッコラとニンニク・松の実で作ったジェノベーゼ風のソー
スをベースに数種類のきのこをトッピング。

*旬野菜たっぷりのピザ(750円)
  地元産の無農薬、低農薬の新鮮な野菜をトマトソースの上にふんだんに載せたベジピザ。

*地元産新鮮魚介のピザ(800円)
  その日採れたての地元の新鮮な魚介をマリネして、トマトソースにトッピング。
  トマトと魚介のハーモニーが美味しい海の町のピザ。

*海苔としらすの磯の香のピザ(850円)
  トマトソースにモッツアレラチーズ、しらす、そして一番摘みの海苔(九州に海苔の収穫のバイトに行っている友達から届きました!)とトッピングします。

*小豆と柚子のおやつピザ(750円)
  甘さ控えめに焚いた小豆とチーズの塩気、柚子のアクセントが絶妙にマッチング。
  新鮮な美味しさのピザです。

*林檎のデザートピザ(550円)
  ピザ生地にスライスした林檎をのせ、少量のてんさい糖とアーモンドを散らし、石窯で焼
きます。素朴でさわやかな美味しさ。チーズがのっていないピザです。


ご予約お待ちしております!




今『チーナカ豆』の土間に手作りのクリスマスツリーを飾っています。
ユージンとののと一緒に近くの山へお散歩し、枝やら木の実やら採ってきて、飾り付けました。
雪の代わりに、松田屋にあった古い布団綿を付けています。

resize0638.jpg






posted by 豆 at 11:27| 島根 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月13日

今週末も金・土と営業しています。

寒い日が続きます。

海からやって来る風で、木枠の窓はガタガタガタガタ。
改築当初、この家にはサッシは似合わないから、と全てのサッシは外され、木枠のものに替えられました。

しかし、毎年の隙間風の寒さに、
「サッシってスグレもの…、海辺の家にはサッシは不可欠かも…」
なんてことを考えずにいられなかったのですが、
どうも、今年からは違います。

豆さん現在、正面側の内側の工事をしております。
ご覧いただけるといいですが、正面側の表側の工事は終わりました。
既に、片方の隙間はなくなったので、もう片方(建物の裏側)の隙間が多少あっても、風の通りが昨年とは全然違います。
これで後、裏側の工事が終われば、今までほど隙間風に泣かなくて済みそう。
蒔ストーブの温かさも逃げずに済みます。

あたたかいとはなんとありがたいことかなあと思います。




さてさて、今週末は天気があまり良くなさそうですね。
家から出る気にならないからもしれませんが、そんな日こそ気晴らしに、
薪ストーブにあたりに来てくださいねかわいい
明日、明後日と開けていますよ〜。
メニューはこちらです→「12月のメニューと年末年始の営業について。

そして、今週はメニューをひとつ追加!
この夏、琴ヶ浜で一緒に働いてくれた友だち(「たく(たま)」ちゃん。主に駐車場係で頑張ってくれましたが、仕事後の褌姿での海水浴が脚光を浴びました)が、この冬は海苔の収穫のバイトで熊本に行っています。
そんな彼から一番摘みの海苔が届けられました!
一番摘みの海苔というのは、全海苔の3%ほどだそうです。
磯の香がとっても豊か。。。
この贅沢な海苔をつかっての新ピザは「磯の香の海苔としらすのピザ」です。
しらすをのせるのは、本場イタリアはナポリでもよくあるそうですが、
『チーナカ豆』では手作りのピザ生地に、オーガニックのトマト缶を使った自家製のトマトソース、モッツアレラチーズ、しらす(仙崎産)、そして一番摘みの海苔!とトッピングしようと思います。
ぜひお試しください!
お待ちしておりまするんるん




そういえば、最近はほとんど薪ストーブで料理をしていますが、
美味しいし気持ちいい、しかも、ガス代が半額以下になって、うれしい!
(基本料+リース代と、お風呂はガスなので、0円にはならず)
薪の生活は、大変さも不便さもありますが、楽しさや心地よさもある気がします。
捨てられる廃材や手入れのために切られた木を利用して薪にし、暖を取ったり、料理をしたり。
また、火とともに暮らす、というのはヒトが進化していく過程で得た大きな変化。
DNAが記憶しているのかなあ…。

なんて思いも馳せてみましたが、
そんなチーナカ一家、日曜日はロケットストーブ作りのワークショップに行く予定です。
普通のロケットストーブの改良版で、炭を使い、練炭くらいの火力を安定して長時間保持できるものだそうです。
スゴイ!
出店のときなんかに役立ちそうですひらめき





posted by 豆 at 09:40| 島根 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 今週のランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月06日

12月のメニューと年末年始の営業について。

resize2502.jpg


先日、地元のケーブルテレビ局、銀山テレビさんでの旅番組で『チーナカ豆』をご紹介していただきました。
拙いしゃべりで恐縮でしたが、今までご存知なかった方に知ってもらえる機会をありがたく思います。
今月は金曜日と土曜日の営業を28日(土)までやっておりますので、
師走の忙しい時期ですが、ほっと一息をつきにでも足をお運びいただければうれしいです。
また、新年は2日〜4日(木〜土)の3日間、営業する予定です。
久々に会える方との再会の場所、などでもしていただければ、と思います。
お持ち帰りもできますので、おせちがなくなってきたなあ〜、なんてときにでもご利用くださいませ。
(お持ち帰りの方のお皿持参歓迎です。箱希望の方は別途120円かかります)
いづれにしても、事前にご連絡いただけると助かります(0854-88-4878)


resize2501.jpg




そんな12月のメニューは、

*きのことルッコラのピザ(750円)
  自家栽培の無農薬・無肥料のルッコラとニンニク・松の実で作ったジェノベーゼ風のソースをベースに数種類のきのこをトッピング。

*旬野菜たっぷりのピザ(750円)
  地元産の無農薬、低農薬の新鮮な野菜をトマトソースの上にふんだんに載せ、自家製ベーコンの旨みを加えたピザ。(ベーコンなしにもできます)

*地元産新鮮魚介のピザ(800円)
  その日採れたての地元の新鮮な魚介をマリネして、トマトソースにトッピング。
  トマトと魚介のハーモニーが美味しい海の町のピザ。

*まる姫ポークの自家製ベーコンのピザ(850円)
  まる姫ポークを店主手作りの燻製器でベーコンにしました。
  玉ねぎ・ニンニクをベースにして、自家製ベーコンの風味を堪能。

*林檎のデザートピザ(550円、+100円手作りアイスクリーム添えに)
  ピザ生地にスライスした林檎をのせ、少量のてんさい糖とアーモンドを散らし、石窯で焼
きます。素朴でさわやかな美味しさ。
  ピザの熱で溶ろけたアイスを一緒に食べるのもまたおいしいです。


また食後に、カフェタイムに

*あたたかい、石窯スコーン(400円)
  プレーン+3種の自家製ジャム、黒ごまきなこ、シナモンチョコの3種類からお選びいただ
けます。卵や乳製品不使用のスコーンです。
  


蒔きストーブで部屋を暖めて、お待ちしておりまするんるん





ここからは、イベント終了のご報告です。

先週は、「映画「リカとルカ」上映会&森山らきあLive」が無事に終了し、ありがとうございました。
自分はバタバタしていたので、映画自体を楽しむことはできませんでしたが、
あの日会場におられた方々がそれぞれに楽しんでおられた様子を、何となく感じることはできました。
今回の映画監督、森崎さんの話によると、イベント終了後に直に話を聞きに来られた方が、今までのどの会場よりも多かったそうです。

監督森崎さん到着。

resize2532.jpg



上映機材のセッティングの後試し見。


resize2536.jpg
resize2534.jpg



森山らきあライブ。


resize2540.jpg
resize2539.jpg



そして、打ち上げへと。


resize2542.jpg
resize2543.jpg




映画上映後の森山らきあくんのライブも、とても良くって、私は震災後に作ったという曲がじーんときたなあ。
そういえば、らきあくんや、森崎監督、スタッフで同行してくださった方々が、
『チーナカ豆』に対して、初めての場所じゃないような懐かしさを感じてくださって、
そのこともこのイベントをいい形で終わらしてくれたのかもしれません。
何年もの長い間、ひとやいろいろなものを見続けているこの建物に、また何かが刻み込まれた気がします。



さてここで、またまた『チーナカ豆』反省タイム。
今回も豆さん、やってしまいました!
初登場の「カルツォーネ」、ピザ生地でトマトソースときのこ、大根や蕪の葉の刻んだもの、
そしてチーズを包み、石窯で焼き上げる、というものでしたが、
なんと、
なんと、
肝心のチーズを入れ忘れてしまいました・・・。
それが分かったのは、みなさんが食べ終わり映画が始まった後。
とにかくも、イベントの全てが終了した後に平謝りするしかないどんどるまでしたが、
みなさん優しいお言葉で、「気づかなかった」「美味しかった」など言って下さり、
確かにあっさりはしていたけどそれなりに美味しかったのですが、
でもやはり気づかれた方もおられて、、、、、、、、
本当に申し訳ありませんでした。
次回は必ず成功版カルツォーネをお出ししますので、懲りずに来ていただければと思っておりますふらふら



子どもに好かれる森崎監督とスタッフの方が、ユージンとののにシャボン玉やボールのお土産を持ってきて一緒に遊んでくださり、すっかりお友達になりました。


resize2544.jpg




posted by 豆 at 13:26| 島根 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今週のランチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。