2014年07月16日

7月20日は『うたえほん』。

先週金曜日の音楽イベント『海とカレーと音楽と』
多くのお客さんに来ていただきました。
ありがとうございました。
台風が近づいていたために、一時は、どうなるかな〜と心配もしましたが、
当日は台風の影響もなく、きれいな海と夕暮れ空が広がり、
とてもいい雰囲気の中、ライブを行うことができました。


今回琴ヶ浜でのライブは初めての、大阪から来てくれた、実は、あんたが太陽のすみのくん、
数日前に飛び入り参加決定、豆さんの工事現場でも優秀な助手のフグリンとパートナーのかっこいい&かわいい(&おもしろい)メイちゃん、
いつも楽しい企画を持ちかけてくれ、ライブでみんなを盛り上げてくれるまつくん、
最高の歌を聴かせてくれました。ありがとうございました。
またやろうね!




そして、その翌日と翌々日の2日間、町ぐるみで行った「仁摩で恋活」というイベントがあり、
『チーナカ豆』はお手伝いをさせていただきました。
こちらも無事に終了。
男性28名、女性28名の参加で、9組のカップルが誕生したそうです。
うまくゴールインし、サンドミュージアムで結婚式…なんてことになったらいいですよね。
参加者の皆さんも、全くのボランティアで動かれた大勢のスタッフの方々も、本当にお疲れ様でした!




そんな琴ヶ浜での『チーナカ豆』、先週末3日間は海の家に向けての準備体操、という感じでした。
さあ次は、本格的に始動開始…と行きたいところ。
なのですが、ここに来て、ののとユージンと私と、体調を崩しております。。。
ののにどこからか訪れた胃腸炎が治まらず、しかもユージンに移り、
また、体調が悪くすこぶる機嫌の悪いののを常に抱っこしていたせいで、私はギックリ腰になってしまいました。
3人は冴えない顔で家に閉じこもったままです〜
本来ならば、掃除に片付け、…、とピッチを上げて動かなければならないときに…。
頼みの豆さんは三瓶で、朝から晩までびっちり大工仕事なので、琴ヶ浜に手をつけられない状態です。


というわけで、海の家がどう始められるか、今は何ともお知らせできない状況です。
ただ20日に既に決まっているイベントがあります。
その日は何としてでもオープンしていますので、みなさま、ぜひぜひお立ち寄りください!
イベントの内容は、おとなもこどもも楽しめる、ワークショップ風のお話ライブと、
ピアノと歌のミニライブです。


img006.jpg


夏の『うたえほん』

〜海辺で繰り広げられるふたつの物語〜

7月20日(日) 12:00open/13:00start

 
<料金> 投げ銭+1オーダー

 
<ご予約・お問い合わせ> 0854-88-4878(『チーナカ豆』)


*出演者

「Quesa(ケサ)」
京都府在住のユニット。
歌とお話を主体に、アニメーションなどの技法を用いながら物語を進める『うたえほん』を展開。
人生の味わいやワクワクを歌っていくことで描き、表現をする。
「楽しむことの大切さを知ったり、共有する共感する素晴らしさを知ったり。
 好奇心を育むことや、今よりちょっと勇気を与えたり、心をを軽くしたり、
 慰めたり希望を見出すこと。
 すべての‘体験する‘ということの大事さを確認できるきっかけに」

「たくえちえ」
松江市在住。とてもあたたかいピアノと歌を表現する。



 この企画のサブタイトルの「ふたつ」の部分には、2つの意味を重ねていて、
ひとつは、『うたえほん』のストーリーの中に2つのイメージがあり、おとな向けのストーリーと、子ども向け、家族向けのストーリーとが含まれているということです。
もうひとつの意味は、この企画が「Quesa(ケサ)」「たくえちえ」の2組の表現者によってなされるということ、になります。
…うまく文章で伝えられたでしょうか?

とまあ、そんな細かいことは気にしないでよくて、
ただ、日常の一コマの中に「楽しむ」という時間が生まれたらいいではないか、
そんな感じです。
正直、私も初めての出演者の方々なので、どんな展開になるのか、全く予想がつかずですが、
このお話をいただき、企画書を見せていただいたときに、
全体としてあたたかいものを受け取って、
何となく、うちでもやってもらいたいな〜、
と思ったのでした。
お客さんと一緒に「楽しむ」時間を共有できたら、と思ってます。

*『うたえほん』の動画が見れます→http://youtu.be/QGKSyE5ZjAk


さて実は、琴ヶ浜に海水浴で来られる方々に情報発信!
と思っていたところ、
20日に梅雨が明けているかどうか分からない状況に、青ざめてきたどんどるまです。
『うたえほん』、このあたりではまだ未公開です。
どうぞみなさま、この機会に、ぜひ琴ヶ浜の『チーナカ豆』においで下さいぴかぴか(新しい)






posted by 豆 at 23:09| 島根 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | これまでのイベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月04日

来週金曜日11日は琴ヶ浜で音楽ライブ!

久しぶりに梅雨らしい、湿った日です。

子どもの頃は、雨が降ると外で遊べないから、
と梅雨の時期はつまらなかったような記憶があります。
でも今は、一応大人になったし、畑もちょっとばかしやったりしているので、
やっと降ってくれた雨がありがたいです。
このところ水遣りがかかせず、まだ成長期の苗たちも伸びが鈍っていたところでしたので。

また、向かいのおばあちゃんが1週間留守にされていて、
その間の、キュウリやナス、トマトの水遣りを任されているのですが、
ここ数日は雨が全然降らなかったので、キュウリが元気をなくしていて、心配していました。
念入りに朝昼と水遣りをしていたら、元気を取り戻してくれて、ちょっとほっとしていましたが、
やっとそれらしい雨が降ったので、恵だ〜と安心しているところです。

晴れの日が続いたここ数日、ユージンもののも思い切り外で遊べて忙しかったですが、
『チーナカ豆』も、この時期にこんなにすることがあったっけ?
て感じの日々でブログも置き去りになっていました。

前回のブログでは大塚さんのライブのことが書いてありましたね。
(もう1ヶ月経っている!)
無事に終わりまして、そのことに関しては豆さんのFBを拝借。

**************************************
10406931_640098626068678_6103214310871796357_n.jpg


三年振りの大塚さんの島根ツアー無事終了し、9日西茶町の喫茶МGで名物のカツ丼を頂き松江駅でお見送りしてまいりました。
МGのあっちゃんにユージンとののを見せられて良かった。

六十四歳まさじさん、三段目のロケットに点火したという感じでしょうか。
六十歳越えという境地で、どんな地平が広がっているのか。
僕もあと二年で「六十」。
早くお出で、エエでぇー!
と、お誘いを受けました。

МGのライブは特に良かったです。
宅野の方も良かったですが、僕たちの方に課題が残りました。でも、来年は大丈夫。

当日、来ていただいた方、事前で、いろいろと動いて助けて頂いた方、今回、都合が合わなくて来れなかった方。

ありがとうございました。
来年も、よろしくお願いいたします。

*************************************


相変わらず、大塚さんの唄は本当に良かったし、打ち上げが最高に楽しかったです。
来年がまた楽しみです。

その後、『チーナカ豆』は何をしていたかというと、
多伎町のカフェ「蒼」の8周年のおまつりや出雲のまちなかオーガニックマルシェに参加したり、
また私は、ご近所さんからいただいた杏をかき氷のシロップや焼酎漬けにしたり、
久利町の福田さんから無農薬の梅を買わせてもらって、梅酒や梅干、梅シロップに、
それから海の家で販売できるようにと赤紫蘇ジュースを仕込んだり、
畑もいろいろ忙しく、今年は田植えの手伝いなんかもしてました。
豆さんは三瓶の民家の改修。
全体的には遅れているようですが、日に日に進んでおり、こんな様子です。

************************************

(6月19日)
先ず、天井閉じから。ずっと上を向いての作業は疲れます。朝、背中と腰の筋肉が痛み、なんでだぁと思った瞬間に原因が分かりました。

ほぼ天井が片付いて、今度は床下。レベルを見れば見るほどに混迷を深める。あーでも無いこーでもないとやってる間に時間だけが過ぎていきます。ま、方向が決まる前にはそういうことも無駄ではなということです。いちよ、どうするかは、決まりましたから。
あぁ、だけど疲れた。今日は夕日が沈む前には帰ります。

おっと、西田さんも参戦しております。

(6月28日)
志学N邸改修工事現場から。今日もやってまーす。明日は休む予定。
目下、一階の和室だったニ部屋の床と格闘中。二部屋に仕切られていた時は多少レベルが狂っていても一部屋づつ処理出来たものが、今回仕切りを取り払ってワンフロアになるので結構大変です。結局、束をいじらなければなりませんでしたよ。といっても、なんのことかですよね。ま、結構大変でしたということです。でも、先は見えてきてます。大引きと根太の組み替えから断熱材、の上に構造合板を下地材として張るというところまでを目指して作業しています。そしてその上にフローリングがのります。

(6月29日)
ここのところの、進捗状況を。
一階の和室だった二部屋は床下地のところまで終わっています。あとは杉のフローリング材が届けば貼るばかりです。三つ在った押入れの二つは潰しフロアになるので、結構、広いスペースになります。
二階の子ども部屋の床下地のレベル調整も終わりました。床が蒲鉾状になってました。平らになると、やはり、落ち着きます。床は檜のフローリング材で仕上げる予定。
いよいよ、台所の床剥がしです。シロアリ用の防腐防虫剤を塗って、下地の準備。
いやーまだ道半ばです。が、進んでは居ります。
京都から渋柿も届いて・・・・。

(7月1日)
再び、志学N邸改修工事現場から。
昨日は溜まった事務処理のようなものや支払い片付けなどで一日潰れました。琴ヶ浜のVA線の処理は終わりました。作業中2回ほど火花をちらせてしまいましただ。
今日は玄関と台所の床周り。下地の為の下地みたいなことから。フローリングを貼ると見えなくなる部分ですが、結構手間で時間が掛かります

10409599_649247308487143_4973422077669452409_n.jpg


*************************************

画像がたくさんあるのですが、たくさん過ぎて載せられないので、
本当に適当にすみませんが、一枚抜粋しました。

というわけで(?)、もう7月に入ったのに、琴ヶ浜の準備をなかなか進めないでいて、焦っております。
「ステキなカフェ」への改修が間に合わず、去年とほぼ同じ感じで始まるのは決まったようなものですが、海の家メニューの見直し、掃除や片付け、必要なものの準備、配置等、仕事を山積みにしています。
着々と前もってできなかったことに自己嫌悪〜もうやだ〜(悲しい顔)
それでも時は刻々と進みますので、頑張りますグッド(上向き矢印)


そんな琴ヶ浜の『チーナカ豆』ですが、やっと本題です。
7月に音楽イベントをふたつ企画しています。
ひとつは、来週金曜日の7/11です。
そうです。もう1週間後!!

10479089_649330211812186_6911720956309930483_n.jpg


♪琴ヶ浜の『チーナカ豆』でギター弾き語りライブ♪

『海とカレーと音楽と』

*7月11日(金) 18:30〜20:30

*投げ銭+飲食代



暑くなってきてカレーが美味しい季節。
ゆっくりと音楽を聞きながら、カレーを食べたり、ビールを飲んだり。
自家製無添加シロップのかき氷もありますよ。
カレーは数種類ご用意して、いろんな味をお楽しみ頂けます。
子どもさんもご一緒に、お気軽に、ぜひぜひどうぞ。
(ご予約・お問い合わせ→0854-88-4878、080-4261-6178)


出演者は、琴ヶ浜で2回歌ってくれたことのある「まつくん」と
ご友人の「OBUTSUDAN-SUMINO」さんです。

出演者プロフィール
*「まつ」
1976年神奈川生まれ。2011年東日本大震災を機に島根にIターン。
保育園、福祉施設、祭り、飲食店などでギター弾き語りを中心に活動。
神社仏閣では、民族楽器ディジュリドゥで御奉納演奏をさせていただいています。
大阪で行われた「太陽大感謝祭」に感動し、「太陽大感謝祭しまね」を立ち上げ、
2013年10月14日、三瓶山西の原で「太陽大感謝祭しまね」を開催した。

*「OBUTSUDAN-SUMINO」《お仏壇のすみの》
1986年大阪生まれ。
2011年に弾き語りミニアルバム「TENT」、
2013年に打ち込み多用したカセットテープアルバム「ISLAND HEAD」をリリース。
祭り興しプロジェクト「TAIYO33OSAKA」にも参加し、2013年3月3日万博記念公園で開催した「太陽大感謝祭」に携わるなど、土着的でフォーキーな活動を続けている。



当日の天候が分かりませんが、一足先に夏の海を感じられるかもしれません。
海のすぐそばでのライブ、開放的で、気持ち良くて、ぜひおすすめしたいです。
お待ちしてま〜すわーい(嬉しい顔)










posted by 豆 at 14:34| 島根 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | これまでのイベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。