2014年12月08日

ライブ「南正人」無事に終了しました。ありがとうございました。

resize0949.jpg



今回のライブは、前日までのあいにくの天候で、
人が集まるかな…と不安に始まった当日でしたが、
東西南と、みなさん駆けつけて下さいました。
ありがとうございました。


私は子守のためにじっくりとは聴けませんでしたが、
南さんの広い唄声をまた聴けて、本当にいい日でした。
聴いたことがある唄も、初めて聴く唄もとても良かったです。
コーラスのイサコさんもかっこ良かった〜。


それと、イーグルスの「ホテル・カルフォルニア」。
これは八雲時代のライブで南さんが唄ってくれたことがあり、
豆さんが絶賛、とても思い出深いものでした。
今回、リクエストに応えて、最後に唄って下さったのでした。
聴けた人はラッキーるんるん
次は前々回に唄ってくれた、ジミヘンのヘイ・ジョーも聴きたいなあ(なんてね)

resize0946.jpg
座って。
resize0937.jpg
立って。
resize0940.jpg
しゃがんで。
resize0945.jpg
ずっと同じ格好だと腰が痛いのよ。もう70歳だからね。
resize0947.jpg
もう、結構やったと思うけどそろそろいいんじゃないかな。
resize0948.jpg
やっぱ、ナミさんいいわ〜。最高っす。
resize0944.jpg
あたしもぅ。




次は琴ヶ浜でのライブになるかな。
今から楽しみです。
楽しみにしておいてくださいぴかぴか(新しい)


ちなみに今回嬉しかったのは、南さんが泊まっていかれたので、
ゆっくりとお話しすることができたこと。
実は初めてです。
今までは、翌日に必ず何かがあり、どんなに遅くなっても、
倉吉まで帰って行かれていました。
今回は次のライブが一日空けての予定だったので、ゆっくりしてもらえました。
子どもたちも一緒に過ごせて楽しそうでした。
南さんはちょうど70歳。少年のような人でした。


遅ればせながら、動画アップしました。
iPhoneでビデオ撮影中、空きメモリの容量が足りないとかで、何度も動かなくなった。その都度、アプリとかを削除してなんとか対応したけれど、途中でダウンするので困った。それと、撮影中みんなが揺れているのでiPhoneも揺らしてみたけれど、しないほうが良かったな。切れ切れの三本を繋いでyou tubeにアップしました。・・・・ノークレームで。






posted by 豆 at 14:12| 島根 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月05日

明日は南さんのライブです!!

先週末に降った雨がちょうど、秋から冬へ切り替わる徴だった気がします。
昨日から宅野でも雪がちらつき始めました。
山のほうでは積もっているらしく、明日の南さんのライブを聴きに来れるかどうか…
という連絡もありました。
いよいよですが、お客さんが元々集まっていない上にこの天気ふらふら
明日を迎えるのがちょっと怖い気もします…。
でも、こんな天気だからこそ、薪ストーブと南さんの唄でこころもからだも温まりそう!
お近くの方、大田の方〜、ぜひ足を運んでみてください!
きっといい時間を過ごせると思いますよ〜!

放浪のビートニックシンガー「ナミサン」のライブ VOL.6


南正人live vol.jpg


南正人 LIve in 『チーナカ豆』


2014/12/6(土)

18:00open/18:30start

料金:2000縁(1drink付き)/夫婦割り 3000縁/中高校生 1000縁

ご予約・お問い合わせ:0854-88-4878、080-4261-6178(かずやま)






さて、先週、先々週とののが体調を崩して、パソコンにも手をつけられなかったののですが、
先月のイベント報告を、ようやく。

23日は2回目の「カカオラボ」でした。
人数も程よく、参加されたみなさんそれぞれが、一つ一つの工程にじっくりと参加することができ、
話も弾み、とても楽しいワークショップとなりました。
チョコレートの分け前?もたくさんになり、ラッキーでしたね。
今回は私も合間にチョコチョコ参加することができ、カカオ豆を炒ったり、殻をはずしたり、
カカオやチョコレートにまつわるいろいろなお話も聞けたりして、貴重な日を過ごせました。
来年ですが、次回は「ボンボンショコラ」を作ることになりそうですぴかぴか(新しい)
また告知しますから、お見逃しなく〜るんるん

resize0828.jpg
resize0825.jpg
resize0830.jpg
resize0838.jpg
resize0839.jpg

resize0831.jpg





そして先週末は、大田市の波根に新しくできた「ミュージアム竹下成果工場」でのイベント、
「クリスマスマルクト」へ出店参加してきました。
元々そこは、以前に「竹下製菓工場」という名の製菓工場だったらしいのですが、
ドイツ在住の画家寺田琳さんが、いくつかの理念を掲げて、ミュージアムとして再生された場所です。
(詳しくはミュージアム竹下成果工場HPをご覧ください)

波根なので宅野から車で20分程の遠くないところですが、まだ訪れたことがない場所で、
また、イベント自体が開催第一回目だったので事前情報がなく、仕込みの量も悩みましたが、
結果、予想以上に多くの方々が訪れて来られ、賑やかな、楽しいイベントとなりました。
『チーナカ豆』は土日の2日間の参加で、初日は「世界の煮込み・スープ料理と平焼きパンのセット」と「クリスマス風焼き菓子」、日曜日はそれに加えて「タンドリーチキンサンド」を出品。
料理を提供するお店が少なかったせいもあり、早々に売り切ることができました。
日曜日は午後から雨が降り始めたので、それまでに完売できて良かったです。
ご来店下さった皆々さま、ありがとうございました。

他出店された方々、本当に様々で、手作りの小物やこだわりの雑貨、古物、植物、アロママッサージ、ワークショップ、美味しい食べ物、…、大田でこの数の出店舗が集まったのは珍しいことだと思います。
「クリスマスマルクト」来年も開催される予定です。
大田のクリスマスの一つイベントとして、今後も続いていってほしいなと思いました。

resize0878.jpg
resize0880.jpg
resize0881.jpg
resize0887.jpg
resize0888.jpg

resize0894.jpg


もうひとつのご報告。
24日は、少し遅れて、ののの七五三のお祝いをしました。
昔は、三歳、五歳、七歳、とそこまで生きれなかった子どももたくさんいたから、本当に感謝することでしたが、今の時代だと、形式的なものにさえなっている感じもします(ユージンはそんな感じでした)
けれどもののは生後すぐのことがあるので、ありがたみが増す気がします(本当は同じなんですけどね)
これからも元気にののなりに育っていってほしいなと思います。

そんな当日は午前中から、七転八倒しながらののに着付けをし、宅野の八幡さんで御祓いをしていただきました。
それから仁摩で写真撮影。
写真館の方が、ののの笑顔を引き出しレンズに注目させるために、ものすごいテンションであの手この手で挑んでくれ、何とか写真が撮れました。
小さな子どもをうまく撮影するのは、本当に大変ですよね。
しかもその写真館では、全てひとりでされているので、写真館の方の動きはまるで早送り!
写真館の方の頑張りが凄すぎて、思わず「いいものを見させてもらいました」と言ってしまいました。
前日からテンションを上げていくそうです。
そのおかげで、記念になるいい写真が撮れていると思います。
そしてこのかわいすぎる着物はなんと手作り。
『チーナカ豆』で唄ってくれたこともある梶谷美由紀さんの友人の方が自分の子どもたちに作っていたものを、今回、のののためにサイズを直してくれ、その上、髪飾りまで手作りして送ってくださいました。
おかげで、とても記念になる七五三ができました。
ありがとうございました。

resize0846.jpg
resize0848.jpg
resize0851.jpg
resize0863.jpg
resize0867.jpg

resize0869.jpg



おまけ!
クリスマスマルクトでのユージンとのののパフォーマンス。二人で遊んでくれるようになったので、こんな時親としては、有り難く。






posted by 豆 at 15:40| 島根 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。