2015年12月04日

柚子仕事

ここ数日、宅野は風が吹きすさんでいます。
古い木製の建具はガタガタ言うし、周りの木々は大きく揺れ、
今朝は、表に置いてあるユージンの自転車のかごに入っていたヘルメットが、
はるか先の路上に吹き飛ばされ、キチンとした格好で、ポツンと佇んでいました。
急に冬がやってきたみたいで体が付いていかないのか、体調は今ひとつ、
部屋の薪ストーブはフル稼働です。



resize1615.jpg


先週の日曜日、まだ暖かかったですが、今年も柚子を採りに行ってきました。
車で15分ほど山の方へ走って、久利町へ。
肥料も農薬の使われない、みずみずしい種無しの柚子です。
何故だか今年は、こんな年初めて、というぐらいに実りが少なかったらしいのですが、
かごいっぱいに採らせていただきました。
ありがとうございました。

resize1614.jpg


まず上の写真のように、贈答用、加工用などに仕分けしてから、
お店で使う、柚子茶やカキ氷用の柚子みつ、柚子ジュース、柚子味噌などの加工を
これから手作業で行います。
毎年の、暮れを迎える前の大仕事です。






posted by 豆 at 13:33| 島根 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。