2009年01月04日

「夢手紙」ご報告

「夢手紙コンテスト」、ご報告です。

寄せられた「夢手紙」は、6通でした。
要綱に記した、コンテスト成立応募数2420通に達しませんでしたので、
本当に、残念ですが、「夢手紙コンテスト」は、不成立となりました。
応募していただいた方々には、後日、結果のご報告と
要綱に記した、返金と「いつか『チーナカ豆』で会いましょう」券
そして、参加して頂いたことへの、僕たちの思いを書いた
手紙を添え、直接、お知らせする事になります。
手紙を書くのに少し時間が必要です。
しばらく(数日)の猶予を頂きましたら、幸いです。


この物語りは、去年9月1日に開かれ
今年1月1日に閉じられたました。
果たして・・・・
この物語りの読後感は?
人々の心に、なにか、よいものとして、届いたか、
或いは、その荒唐無稽さと、稚拙さで、失笑をかったか。
いずれにしろ、
それは、
この物語りと出あい、読みすすめて
くれた、ひとたちのもの。

書いたものには、
書いたものの
思いもある
しかし、いまは
沈黙のなかに
その思いを沈め
いつか、言葉として
取りだせる、日を待とう。

いまこれを書きながら、ひとつの空想が浮んでいる。
メッセージ イン ア ボトル。
ぼくたちは、この読み終えた物語りを
小さく折りたたみ、ビンに詰め、
21世紀の電子の海に、
そっと、浮かべる。
いつか、通りがかった船か
或いは、何処かの岸辺に流れつき
きっと、誰かが拾いあげる。
果されなかった、夢として、
そんなふうに、ぼくたちは
再び、この物語りを、そっと、
その海に、リリースしよう。


頂いた、6通の手紙。
こうやって、将来の夢や思いを書き綴るということは
書きながら自分を自分自身に開いていくようなことなんだなと思えました。
書くということのなかには、そういうこともあるんじゃないかなーと、
読ませていただきながら、開かれていく思いの中に誘われ、
包み込まれていくような感覚でした。
どの手紙も素敵な物語り。
もし、コンテストが成立していたら、
勿論何方かを択んでいたと思いますが、
・・・・・・・。
正直、
択ばずにすんだことに、ホッとしています。


「夢手紙コンテスト」がスタートし、日々が過ぎていくなかで、
コンテストのことを、自身のブログやHPで、紹介してくれる人たちがいました。
実は、そういうサイトを見つけるたびに、
どれだけ嬉しく、励まされたか、
言葉にはできません。
ありがとうございました。

ぼくたちが見つけ、知りえているものだけですが、
『チーナカ豆』のこのブログで紹介させていただきます。

月刊しまねiwamiマガジン ・・・ 極上の田舎暮らしの進め

いなかうぇーぶ ・・・ 山陰地方 鳥取県、島根県の中海圏域の話題を中心にいなかの話題や情報をご   紹介いします。

まごころと友情の。 ・・・ テクノロジーはやさしくなければ意味が無い。

江の川総合情報サイト ・・・  江の川流域の情報。

凸ぽこ ・・・ Gallery deco+poco

宅野Live ・・・ この素敵なたくらみで、誰かのつまらない日常をたくさん狂わせることができますように。

日刊ブログ新聞 ぶらっと! ・・・ スローライフが見える、地域がわかる。

松江寺町店から情報発信中!! ・・・ 松江市内を中心に賃貸物件を紹介しているお店の情報。

ラブ神戸・Bar&Dining WABiSABi ・・・ バーアンドダイニング ワビサビ(実は、神戸に居る息子が働くお店です)。

よんのかくかくしかじか ・・・ ゆる〜い日常にバサッとメスを入れたりせず、ゆる〜く日々をお知らせ。 30代現実派乙女の軽い日常です。

オフシーズンの鳥取の砂丘ぶどうblog ・・・鳥取県中部に広がる「北条砂丘」は日本一の面積の砂丘畑。

ハナコと田舎暮らし ・・・ スローな田舎暮らしをあなたと一緒に。時には大自然の恵みをお届けします。

融解座敷 ・・・ 若智大暉氏のブログ。

l i t t l e 6 i n 6 ・・・ Painting is my religious activity  田貝 早苗さんのブログ。

Shiki-Oriori ・・・ from monomi yusan (素敵なご夫妻です)

Office Beltaのブログ ・・・ NLP、色彩心理、カラー、学習方法。あなたのセルフプロデュースに効くブログです。

咲蓉子の官能な日々 ・・・ ヨーロッパ在住の女流官能作家です。女性が書く女性のための少し官能的な恋愛小説です。作品は現在、携帯小説として配信中。PCでも発表しています。よろしくね!

「島根動物愛護ネットワーク」 ・・・ 島根の動物を守るために私たち一人一人の力が必要です。 勿論出来ることからで構いません、是非ご参加下さい。

「NPO HIS」 ・・・ 首都圏や地方都市、市町村の街区または地区一帯を対象に地域の歴史、伝統、生活文化に根ざした、21世紀の新たな美しい街並みや景観等を支える社会基盤の整備、保全と創造により、広く一般市民の利益向上に寄与することを目的とする。

浜辺の職人工房 ・・・ 山陰:島根県大田市久手町波根西…手作り職人を応援・支援していきたい!こざかや企画では楽しいことを企画します。浜辺の職人工房……山陰の熱き職人とその作品を見ることができます。

BSS・テレポート山陰 ・・・ コンテストを取材、放送してくれた、唯一の、勇気ある山陰のメディア。

兵庫県尼崎市のOKAZAKIさん ・・・ 都会で悶々としている若者たちの目に届くように、「夢手紙コンテスト」のチラシやポスターを、ゲリラ的に貼ったり、置いたりします。

ぼくたちが知りえなかったものも、在るかもしれません。
もし、また見つけたら、追加していきたいと思います。
ミクシーの中でも、何人かの方が紹介して、話題にしていただいたようです。
あと、チラシをいろんな場所に貼ってくれたり、知人友人に話してくれた方もいらっしゃいます。
とくに、家の人の実姉、友人の方々、ご苦労様でした。感謝しております。
黙って、見守ってくれた方たちも居られることを、ぼくたちは知っております。

みなさん、ありがとうございました。

残念ですが、コンテストが成立しなかった為、不本意ではありすが、またこの家を売りに出すことになりました。という事は、売れるまでは、ここに居ります。
また、お会いしましょう!



臨時ニュース
本日2009年1月4日(日)22:00〜23:29、
吉本隆明さん出演のドキュメンタリー番組
ETV特集「吉本隆明 語る」(NHK教育)が
放映されます。

いま、10時前で、まだ、間に合います。
絶対、見た方がいいですよ。
この助言で、もし見られたら、
僕は、あなたに、必ず感謝されます。


posted by 豆 at 21:54| 島根 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 残念でしたね。
 でも、その6通の手紙は宝物ですね。
 夢で繋がった出会いです。


 
Posted by そらいろのたね at 2009年01月05日 08:19
そうですね、残念です。
でも、とても良い経験ができました。
いろんな人のこころにも触れられ、
よい出会いも在ったと思います。
それは、手紙を書いて下さった方だけではなく。
いろいろと間違いもしましたし、反省しなければならないことも多いんですが。
コンテストは終わりましたが、人生は、まだまだこれからです。
前を向いて、いきましょう。
Posted by 豆 at 2009年01月05日 20:33
1月1日まで、とても早かったですね。
いや、チーナカ豆にとって、早かったのか
長かったのかわかりませんが。。。
でも、関わってくださったみなさんと
6通の手紙に感謝ですね。
Posted by azusa at 2009年01月05日 21:09
そうよねぇ。
それは、本当にそう思っています。

これはね、「愛」ということだと、
思っています。
全部がね。
Posted by 豆 at 2009年01月05日 21:44
奇麗事じゃなく、これから一体?
Posted by どうするんだ? at 2009年01月16日 05:23
どうするんだ?さん

おはようございます。
気になりますか?
じゃあー、ブログから眼が放せませんね!
Posted by 豆 at 2009年01月16日 09:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。