2015年10月16日

18日は太陽大感謝祭!

今週末は三瓶の北の原草原(サヒメル裏)で開催される「さんべ太陽大感謝祭」に出店します。
(開催時間は11:00〜15:30です)

以下、Facebookのさんべ太陽大感謝のページより、文章を紹介させていただきます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2011年3月11日の東日本大震災をきっかけに、いろんな人の想い、言葉、行動をつむいで、
2013年大阪で開催されたのが「太陽大感謝祭」。

来場者誰で参加できる体験型セッション、打楽器中心に楽器を持ち寄り、
山や海に囲まれた場所で自然を感じ、
それが太陽や大地、自然への感謝に繋がりますように。。。

「太陽大感謝祭しまね」は、本家本元大阪の「太陽大感謝祭」から公認していただき、
2013年10月14日 「三瓶西の原」で開催しました。
今回二回目の大感謝祭です。

ライブあり、出店あり、もちつき、もちまきあり、ゆるキャラ大集合あり(い〜にゃん、オオナン・ショウ、てんぴーなど)
最後は、みんなで太鼓や楽器を持ってセッション「太陽ドラム」のコーナー!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



前回も参加できましたが、三瓶山の麓で信じられないくらいの数の太鼓が鳴り響き、
それはそれは、盛り上がりました。
その様子をご存知の、サヒメルの職員の中村さんが、FBでこのような投稿をされています。
(中村さん、断り無く載せさせていただきました、すみません!とても分かりやすくていい文章です!)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
いよいよ明後日に近づいてきました!
三瓶の大地と風とそして太陽を、その魅力を感じたミュージシャンが一堂に会してのビッグイベント。
近くの人も、遠くの人も、この熱を感じてほしい。
出演者も観客も、みんなが同じ参加者で、同じリズムを共有して、
体全体で三瓶を感じる、そんなイベント。
すっごいイベント。

2年前、西の原で開催された時、そのエネルギーに圧倒された。
三瓶に新しい風が起きる可能性を感じた。

きっと楽しい。
きっと感激する。
きっと驚く。

そんなイベント。

音楽好きはもちろん、全然関心がない人も、北の原に足を運んでほしい。

地元生まれの人、移住してきた人、今回のために来てくれる人。
いろいろな人が三瓶に集って、自分たちで作り上げるイベント。
こんなイベントを、みんなに体験して、その感動を共有してほしいとねがっています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


『チーナカ豆』は、馬路で捕獲された猪を分けていただいて、
いのししラーメンを出品する予定です。
おいしくできますように。

そして、明日17日は、仕込みや準備のため、
琴ヶ浜の『チーナカ豆』はお休みさせていただくことにしました。
急で申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。
ちなみに、来週土日の24、25日が今年の琴ヶ浜での営業が最後となります。
25日にいよいよ、防風壁が設置されるそうです。

みなさま、18日は三瓶で会いましょう



毎年10月15日は宅野八幡宮での秋の例大祭。
昨日は、秋晴れの、歩くと少し汗ばむくらいの陽気の中、お祭りが無事に終わりました。

今年はののも、お神輿の行列に本格的に参加。

resize1584.jpg



宅野の人々は、日の沈むまで、大屋神楽の神楽の舞いを楽しみました。

resize1585.jpg






posted by 豆 at 15:02| 島根 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。